シミやそばかすに効果あり|傷跡が残らないタトゥー除去|レーザー治療を利用しよう

傷跡が残らないタトゥー除去|レーザー治療を利用しよう

シミやそばかすに効果あり

女の人

フェイシャルエステとの差

2012年における総務省の統計によると、東京都は女性の有業率が52.2%と全国で第2位の水準にあって、働く女性が多い都道府県です。仕事に携わっていると、スキンケアに注意をしなければならない反面、日頃のケアをする十分な時間が確保できないという女性も少なくありません。このような背景から、美容クリニックでフォトフェイシャル治療を受けたり、サロンでのフェイシャルエステを受ける女性が増えています。そして、東京では、ビジネス街や繁華街を中心に、これらの施術を受けることができる施設が点在しています。なお、フォトフェイシャルとフェイシャルエステは複数の肌トラブルを改善する点で共通していますが、施術方法や効果に差があります。前者は肌に有効な光であるIPLを皮膚に当てる方法で、肌のターンオーバーを促す作用があるため、シミやそばかす、肌にハリやツヤを出す点で効果的です。一方でフェイシャルエステは、エステティシャンによるマッサージ効果で小顔効果や血行促進効果が実感できる施術となります。

2つのポイント

東京都内の主要駅には、美容クリニックがほぼ必ずと言っていいほど確認することができ、多くの施設でフォトフェイシャルが実施されています。前述の通り、フォトフェイシャルは肌に優しい光を照射しますから、失敗する可能性はほとんどなく、しっかりと効果を実感することができるでしょう。フォトフェイシャルで用いられるIPLという光は、メラニンに反応してダメージを与えることが特徴で、施術から数日後にはシミやそばかすがポロポロと取れると話題になっています。ただし、場合によっては1回の照射では効果が現れず、定期的な照射によって美肌効果を実感することができるケースも多く見られます。したがって、フォトフェイシャル治療を受ける際には、通いやすさを重視したクリニック選びを行うことがポイントとなるでしょう。ただし、難易度は高くない施術とは言えども、医師の技術力によって効果やダメージに差が出てしまいます。数ある東京の美容クリニックの中で、フォトフェイシャルに定評のある施設を選択することも重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加